NINE EAGLES - GALAXY VISITOR 6 PRO RTFキットとは

41K8S6e22gL

NINE EAGLES - GALAXY VISITOR 6 PRO RTFキット

ハイテックジャパンが取り扱っているナインイーグルスのGALAXY VISITOR 6は、3万円台の価格帯で機能を詰めれるだけ詰め込まれた機体といえます。

PRO RTFキット

RTFキットとはレディトゥフライの略で、届いたらすぐに飛ばすことができるという意味です。このセットではマイクロSDカードや単三電池などの消耗品までセットされているので、本当にこれ一つでドローンの世界を楽しむことができるようになっています。

カラーリング

img_007

img_008

img_012

カラーバリエーションは、基本はグリーン・ブルー・レッドの3色に加えて、PRO RTFキットではホワイトが追加され計4色が揃えられています。

GALAXY VISITOR 6 の特徴

FPV搭載

アイフォンあるいはアンドロイドを搭載したスマートフォンと連携させることで、FPV(ファースト・パーソン・ビュー)を使用可能となり、リアルタイムでのドローンのWi-Fiカメラからの操縦ができるようになります。

スマホとドローンの連携には専用のアプリが容易されているため、誰でも簡単に設定が可能となっていて、Wi-Fiの通信範囲は最大100mまで操縦可能となっています。

空撮が可能

またマイクロSDカード(2GB)が付属しているため、ドローン本体に差し込むことで、飛行中に撮影した動画(1280x720 30fps flvファイル)・静止画(1280x720 jpgファイル)を記録することができます。

動画・静止画の撮影は、プロポ裏側上部にあるスイッチで操作可能です。

装備

アーム先端に着地時の衝撃吸収用のシリコンラバーが装着されているおかげで、着地時や墜落による機体への衝撃を和らげてくれる効果があります。

4本のアームにはそれぞれLEDが搭載され前後で色が違うため、機体の前後が遠くからでも分かりやすくなっています。

自動離着陸システム

「TAKAOFF」ボタンで空中1m程度まで自動で離陸し、「LAND」ボタンで自動着陸が可能となっています。最初のうちは、操作の中で離着陸がもっともネックとなりやすいので、初心者に優しい機能といえますね。

-ドローン機体別
-