マスメディア業界でのドローンの活用【MV・CM】

2016/04/01

tree-200795_1920

メディア業界でのドローン活用

映像を扱うメディア業界では、ドローンによる空撮映像の活用は他業界に比べて、とりわけ積極的に行われています。これまでに比べて格段に扱いやすく自由な映像作りが可能となったドローンの空撮技術が、どのように利用されているのかをご紹介します。

ミュージックビデオ(MV)でのドローン活用

ゆず「かける」

ゆずの日本生命のCMタイアップ曲でもある「かける」のミュージックビデオは、2025年の近未来東京が舞台となっており、すべてがデータ化された管理社会で生活する人々を描いています。この独特な世界観は、渋谷・円山町でドローンを使用して撮影されています。

OK Go - I Won't Let You Down - Official Video

アメリカの4人組ロックバンド「OK GO」の新曲「I Won’t Let You Down」のミュージックビデオは日本で撮影されました。人気ユニット「Perfume」が冒頭に登場したことでも話題になりました。この中で上空から傘を持ったダンサー達のダンスシーンはドローンによって撮影されています。

KEMURI「O-zora」Music Video

スカパンクバンドのKEMURIの新アルバム「F」の収録曲「O-zora」のミュージックビデオは、曲のタイトルにもあるように美しい青空の下、躍動感のある映像が印象的なMVに仕上がっています。この撮影にはドローンによる空撮が利用されています。

Cast Your Shell/Fear, and Loathing in Las Vegas

ポスト・ハードコアバンド「Fear, and Loathing in Las Vegas」の「Cast Your Shell」のプロモーションビデオは、日本ドローンレース協会(JDRA)の協力のもと撮影されました。ドローンが所狭しと飛び回る近未来を予感させる映像に仕上がっています。

HERE 「この世界よりこんにちは」 PV

ロックバンド「HERE」の新曲「この世界よりこんにちは」のミュージックビデオでは国土交通省 関東地方整備局の協力のもと、ドローンを使用して放水路で撮影されています。未知なる場所でのドローン映像は、すごく良い雰囲気を醸し出しています。

CAPSULE - "Another World"

中田ヤスタカ氏率いる音楽ユニットCAPSULEのニューアルバム「WAVE RUNNER」の中の1曲「Another World」のMV。

完全にドローンレースしてます。リアリティがありつつも、ちょっと未来のドローンレースとなっています。

これはドローンレースファンは必見でしょう。

コマーシャル(CM)でのドローン活用

Amazing in Motion - SWARM

レクサスによる新CMは、多数の小型ドローンが登場して、まるでPixarアニメのような愛らしいコミカルな動きで、CGだと思っている方も多いのではないでしょうか。驚くべきことにこの映像は実際のドローンが飛行しており、ここまで飛行させるのに1年がかかったと言われています。

カップヌードルCM 「錦織 VS ドローンインベーダー 篇」 60秒 / 錦織圭

日清食品はカップヌードルのコマーシャルに、同社に所属するプロテニスプレイヤー錦織圭選手を起用して話題を集めました。錦織選手が迫りくるインベーダーをテニスで撃退するというオモシロCMですが、実はこのインベーダーはCGではなく、ドローンが演じています。

2016/04/01追記 動画非公開

A Kind Drone 〜親切なドローン〜 (TVCM ver.)

ショッピングサイトのBUYMAが2015年12月13日に一度限りでTV放送したCMなのでご存じでない方が多いかもしれません。見てみると分かりますが、すごいインパクトのあるCMに仕上がっていますね。2015年の流行語大賞の1位「安心してください、穿いてますよ」と4位「ドローン」をコラボさせたそうです。

街頭宣伝

Flying Collection – Colombo Black Friday

ブラジルのアパレルブランド「Camisaria Colombo」のユニークな宣伝広告です。ドローンにドレスアップしたマネキンを吊るして、空中闊歩。名付けてスカイコレクション!インパクト抜群の宣伝方法ですね。ちなみにそれぞれの服には値札がついています。

-ドローンビジネス
-,